施術内容

しわは「紫外線」「肌の乾燥」「表情筋の低下」などが原因で起こります。
肌にハリがなくなることで起こるのが紫外線の影響でできるしわです。
紫外線じわは、紫外線対策をすることで予防できます。
オールシーズン厚めにUVブロック効果のある化粧品を塗ることが大切です。
乾燥によってできる乾燥じわは肌に潤いがなくなることで起こります。
ちりめんじわなどが代表的なものです。
予防するにはこまめに保湿をし、乾燥する季節は加湿器をつけるなど湿度を下げないように工夫することです。
加齢と共に表情筋が低下することでもしわができます。
ほうれい線などがそうで、表情筋のエクササイズをすれば予防できます。
できてしまったしわは美容クリニックに行けばボトックスやヒアルロン酸、光治療、レーザー治療などで改善できます。

出来てしまったしわは美容クリニックに行けば簡単に消すことができます。
光療法では、タイタン、ライムライト、ジェネシスなどがあります。
光やレーザーなどを使ってコラーゲンの生成を促し、肌に潤いを与え、しわの溝をなくす治療です。
タイタンは6万円程度、ライムライトは3万円程度、ジェネシスは4万円程度の施術費用になっています。
ボトックス注射は表情を作った時にできる目尻のしわに効果があります。
ボトックス注射は1万円前後でできます。
ヒアルロン酸注射は深いしわに有効で、部位により1万円~8万円程度の費用になっています。
なお、ほとんどの治療は効果に制限があります。
半年から2年ほどしか継続しないので、定期的に治療を受ける必要があります。